サンプル翻訳

こんにちは!季節はすっかり夏へと近づきつつある中で、相変わらず、忙しい日々を送っているリケジョです。やることが多くて、帰りが終電になってしまうことも多くなりました。

バイトもしているので、バイトの日は残れない分、他の日がぱんぱんになります。

研究室に入ったものの研究だけしていれば良いなんて日はまだまだ先のようです。

翻訳会社探しも少しずつ進めています。先日先生方からお勧めいただいた会社も含め、何社かにサンプル翻訳というものを依頼してみました。

少しだけサンプルとして翻訳してくれるんです。もちろん無料で。上がってきた訳文を見ると、会社によってほんとさまざま。英語は、ペラペラまでいかなくてもそれなりにできるのですが、論文となると私には判断ができず、英語論文をご自身で執筆されている先輩や先生に判断を仰いでいるところです。

料金も全然バラバラだし、出来上がるスピードもバラバラ。教授は何よりも品質を重視したいそうなので、サンプル翻訳から1~2社選んで、最終決定を教授に仰ぎたいを思っています。

いや~本当にいろいろあるもんですね。比較していると、ネイティブチェックというのがある無しで、品質も違うのだとか。しかも料金にそれが含まれているのかも会社によって違う。驚くほどにバリエーション豊かです。決定までもう少し!あとは待つのみです!

貴重な経験をしました

こんにちは!毎日更新しようと思っていたのに、いきなり躓きました(汗)。なので、毎日更新はあきらめ、のんびりやっていこうと思います。何事も負担やストレスになっては続きませんから。ダイエットと同じ(笑)。

少し前に久しぶりにショッピングに行きました。洋服を買いに行くなんて、何か月ぶりだろう・・・。必要に迫られないとショッピングなんて行きません。友人なんかは少しでも時間ができるとショッピングに出かけます。それが女子ってものなんでしょう。

私は・・・やっぱ女子力というものが無いようです(汗)。

今回のショッピングは、先日教授とそのご友人とのお食事会にお招きいただいた時に着る洋服を買いに行ったのです。変な恰好で行っては、教授の顔にも泥を塗ってしまいますから。
いらっしゃる方はすごい経歴の方ばかりで、食事の味も覚えていません。その場にいられるだけでなんて光栄なことだろうかと口を動かすより、耳をフル活動させて、お話を胸に刻み込んでました。

そういえば前回のブログで翻訳会社を探しているというのを書きましたが、その話題にもなり、皆さまいろいろトラブルに遭われたことがあるようですね。くれぐれも慎重に探すようにとアドバイスいただきました。表向きはよさそうに見えても、実際上がってくるのがひどい品質であることもあるようなのです。

その話の中で重視すべきポイントも教えていただきました。論文に強い、とか、ネイティブのチェックがあるか、とか・・・おすすめいただいた会社もあるので、それを含めしっかりじっくり探してみようと思います。

本当に貴重な時間でした。

女子力ゼロのリケジョです

はじめまして。東京在住の院生シホリです。大学では、工学系の研究をしています。細かい内容は長くなるしマニアックになるのでまた後日(笑)。最近話題のリケジョでございます。

今、リケジョを扱ったドラマやってますよね。女子力ゼロのリケジョってやつ。ただメインキャストが可愛すぎて、女子力ゼロのはずがないって思いません?でも、あのドラマ怖くて見られません(笑)。私も女子力ゼロのリケジョだし・・・。

研究室の男子は、女子より研究に夢中だから、女子力つける必要がないんですよね(笑)。研究室では、教授のアシスタント的な仕事もしています。学会に同行したり、資料整理をしたりとか・・・。

私の教授はその分野でかなりすごい方で、この研究室に入れたことは誇りなんです。だから年々忙しくなって、今までご自身でされていたことも私にまわってくるようになりました。最近多くなってきたのが、論文関係です。

教授が執筆された論文を雑誌や学会誌に投稿したりするのを手伝います。投稿する作業って結構大変なんですよ。特に海外の雑誌に投稿するとなれば、まず論文を英語に翻訳しなきゃいけない。そして英語だらけのサイトから投稿しなきゃいけない・・・。

これまでよく教授はこれをご自身でしていたな、と思います。しかもこれまで教授が使っていた翻訳会社とトラブったらしく、新しい依頼先を見つけてほしいとも言われました。だから最近はネット検索すると山のように出てくる翻訳会社にいろいろ問い合わせて比較したりして依頼先を探しています。

翻訳会社というものがこんなにたくさんあるなんて思いもしませんでした。でも尊敬する教授の大切な論文を託すわけですから妥協せずに見つけないと・・・。頑張ります!